リモートワークやテレワークにおすすめ!Amazonビジネスで在宅しながら事務用品の購入や請求書払いを会社管理する方法

2020年3月28日

リモートワーク テレワーク おすすめ Amazonビジネス

リモートワークと言われる会社に出勤しなくても在宅などで仕事ができる体制を多くの企業が整備しつつあります。

働き方改革のほか、最近では世界的に流行する感染症対策などで企業が急遽取り組みを始めたり、本格的な運用に移行しているようです。

そんな時に事務で必要になる事務用品などの消耗品をどうするのか。

実態としては、購入方法や費用の清算方法など細かいルールが設定されないまま運用になっている会社も少なくないようです。




Amazonビジネスアカウントで月締め請求書払い

そんな時にとりあえず立替払いしておくことも可能ですが、Amazonビジネスアカウント1つで商品の発注、送付先の指定、請求書払いなどのほか、いつ、どこで、誰が、何を購入したかなどを会社として管理することが可能になります。(もちろんこれらを管理するしないの選択も自由にできます。)

リモートワークしている従業員が個別にそれぞれ必要なものを注文しても会社のとして何を頼んだのか、いくら購入したのか、どこに送付したのかといった購買管理が可能になりますので煩雑なレシートの管理や清算処理が不要になり人権費の削減はもちろんのこと、在庫把握や削減、利便性が劇的に向上します。

請求書はPDF形式でメール送付されますので請求書を経理担当のメールアドレスに送付されるように設定しておけばOKです。

そのほか従来どおりクレジットカードなどの支払いも可能です。

>>Amazon ビジネスアカウントを作成する

Amazonビジネスアカウントの特徴

Amazonビジネスは数多くの特徴を持っていますが、今回はリモートワークなど在宅で行う場合のメリットを中心に説明します。

Amazonビジネスカウントは年会費無料

Amazonビジネスカウントは年会費が無料ですし1つのアカウントで管理者を設定して複数人で利用することが可能です。

また、年会費がかかりませんので部署ごとや従業員1人につき1つのアカウントを用意して別々に管理することも可能です。

つまり会社の都合に合わせてアカウントの管理や運用を行うことが可能です。

リモートワーク おすすめ Amazonビジネスアカウント

Amazonビジネスアカウントでお得に割引購入できる

Amazonビジネスに登録すると法人・個人事業主に限定したセールなどで割引価格で商品を購入することができます。

そのほかにも累積購入割引など頻繁に購入する商品については購入実績に応じたお得な割引価格で購入することができるようになっています。

豊富な品揃えの中からお得に購入できるので高いパフォーマンスが期待できます。

テレワークなど様々なシーンで利用が可能

テレワークでも在宅で利用する方法と同じ仕組みと方法を応用することが可能です。

テレワークの場合にはスペースが専用化されていることもありますが、Amazonビジネスであればメールアドレスが指定できますし、送付先も個別に指定できますので他の利用者と混在することがありません。

また、受け取り日時を指定することも可能なので勤務時間や在宅時間に合わせた受け取りなども可能になりますので様々なワークスタイルに対応した利用ができます。

Amazonビジネスアカウント

Amazonビジネスアカウントの登録・作成方法

Amazon ビジネスアカウントの作成は4つのステップで簡単に作成可能です。

1)Amazon ビジネスアカウント登録ページへアクセスし、[無料登録はこちら] をクリック
2)メールアドレスを入力し、[次に進む] ボタンをクリック
3)Amazon ビジネスで利用するユーザー名とパスワードを入力し、[次に進む]をクリック
4)「お客様情報をご入力ください。」を入力し、[次に進む]をクリック

以上で登録が完了です。

Amazonの審査がありますが、通常 3 営業日以内に完了するようになっています。

法人の場合には審査書類が不要になります。

個人事業主の場合には、開業届出書、確定申告書 B (税務署印のあるもの)、所得税青色申告決算書(2年以内のもの)、所得税青色申告承認申請書(2年以内のもの)のいずれか1点の提出が必要になりますので、あらかじめ用意しておくと手続きがスムーズです。

>>Amazon ビジネスアカウントを作成する

リモートワークやテレワークにおすすめのAmazonビジネスアカウントまとめ

数億点の豊富な品揃えでどんな商品でもすぐに見つかるAmazonビジネスアカウント。

世間はちょっと暗い話題でネガティブな状態が続いていますが、こんなときこそ有利に使えるビジネスツールとして活用してみませんか。

在宅で快適なリモートワークをするには、家の中のハードの環境を整えることはもちろんですが、そこで使えるツールも充実させてソフト面についても準備しておく必要が必要があります。

無料で使えるAmazon ビジネスアカウントで快適なリモートワーク、テレワークを実現しましょう。

 

>>Amazon ビジネスアカウントを作成する